Complete text -- "予習は必須?〜ふだん勉強していればいらないはず"

20 June

予習は必須?〜ふだん勉強していればいらないはず

 学会に参加して勉強しようとするなら、ちゃんと予習しましょう。というか、ふつうの先生方はみなさん日頃からちゃんと勉強されているようで、そういう方は、毎回、きちんとした発言をされます。もっとも最初の学会に参加したときは、自分の勉強の至らなさを痛感させられました。
# ドイツの空気注射の事件も、みなさん、ご存じのようでした。山中先生の論文の影響力が大きいのでしょう。

 学会の分科会は、判例研究会ではないので、事実を確認して、判例の射程を見極めても、それだけでは、その先の話はなにもなくなります。現状追認で問題なしという開き直りなら、それでいいのですが。。。
# 気が弱いσ(^_^)は、あがりぱなっしで、川端先生との議論では、うまく的確な表現が出てきませんでしたorzドクターの頃から、川端先生には貴重なご指摘を多々いただき、いつも勉強になっています。

 司会(というより、オーガナイザーの)の先生によると、かなり評判がよかったということで、なにより。
# 某先生によれば、個人報告、分科会をこなして、ようやく一人前だとか。たいへんです。

## たぬき先生は、結果の故意への帰属として、主観的相当因果関係説にあたるものを故意で検討すべきということを以前書かれたと発言されました。これに対して、最後のオチとして、σ(^_^)も以前錯誤論全般の統一的な原理として、宮本説の規範論をベースに同じことを主張しましたが、それは故意ではないので、今は考えを変えました、といいたかったのですが、発言させてもらえませんでした(。>_<。)

### 備忘録
 行為者計画で早い段階に実行の着手を認め、既遂処罰を肯定するのは、結局、主観主義の刑法理論と同じ処罰原理ではないか?
23:32:40 | dolus | | TrackBacks
Comments

1h0b1r2B wrote:

Ville bara tacka för inantrsiiopen du delar med dig av här! Det blev en smaskig omelett med rester idag till lunch. Och det tack vare dina ord och bilder här!Kram!
10/24/16 16:38:42
Add Comments
:

:

トラックバック